横浜 南部 マーケット。 【横浜】金沢シーサイドライン・南部市場駅に複合商業施設「ブランチ横浜南部市場」がオープン!

横浜に食のライブマーケット!複合商業施設「ブランチ横浜南部市場」がオープン【神奈川】|じゃらんニュース

ブランチ横浜南部市場内にも、芝生敷きの海辺広場といった緑豊かな空間や調理設備を整えた交流スペースを整備する。 他にも、「日常を彩る」をコンセプトに100円商品を取り扱う「Seria(セリア)」、医薬品や日用雑貨など品揃えが豊富な「クリエイトSD」、「宝くじロトハウス」などもあります。 「つどう、つながる、ひろがる」をコンセプトとし、大きくひろがる木の枝がイメージされています。

水産物部では、定期的に市場開放も行っています。

横浜南部市場が復活!?「ブランチ横浜南部市場」2019年9月20日グランドオープン!

「ブランチ横浜南部市場」としての営業は開始されたばかり それが形になったのが今回の施設で、全体で17万平方メートル(横浜スタジアム約6. 市場といえば目が肥えた飲食店のかたがお客さん、生半可な食材を売っていては商いが成り立ちません。 そして南部市場に訪れるたびにチェックしたい、激安の掘り出し物が魅力の「わけあり屋」。

11
このアナログさがいいですよね! 「南部市場は2015年、中央卸売市場としての機能を市中央卸売市場本場へ統合しました。 花き部• そのほかにも注目のイベントを多数ご用意することで、金沢区・磯子区の方々だけでなく周辺エリアの皆さまとともに新しい施設の開業を祝うイベントを実施します。

【横浜】金沢シーサイドライン・南部市場駅に複合商業施設「ブランチ横浜南部市場」がオープン!

南部市場で愛され続ける老舗の青果店。 また、「ブランチ」は、全国展開の複合商業施設ブランド。 賑わいエリアには、以前からあった「食品関連卸売センター」が「食の専門店街」として生まれ変わるほか、公募で選定された大和リース株式会社による商業施設「ブランチ横浜南部市場」が新たに誕生した。

16
そんな『ブランチ横浜南部市場』の詳細をお伝えします。

【横浜】金沢シーサイドライン・南部市場駅に複合商業施設「ブランチ横浜南部市場」がオープン!

新キャンパスの竣工は2022年3月の予定。 関連記事• (協同組合横浜南部市場共栄会)• バーベキューインストラクターが在籍する、専用のエリアでのバーベキューがおすすめ。 ショーケース越しにお店の人と話ができる。

15
神奈川区の本場はそのままに、南部市場は中央卸売市場としての機能を停止し、それまでとは異なる活用方法がされていた。

横浜に食のライブマーケットが誕生! 「ブランチ横浜南部市場」9月20日(金)オープン!|大和リース株式会社 森田 俊作のプレスリリース

(48年)開場。

10
さまざまな人を対象に開かれた「食」のにぎわいを創り出していくそうですよ。 オープニングセレモニー 日時:2019年9月20日 金 9:30~10:00 場所:海辺広場 内容:開業をお祝いする祝辞や地元キャラクターなどを招き、華やかにテープカットとセレモニーを実施します。

横浜・金沢区にオープンした「ブランチ横浜南部市場」を現地レポート!

体験型施設や交流スペースが設けられ、地域のコミュニティ拠点も目指す、新しいスタイルの複合商業施設ですよ。 「ブランチ横浜南部市場」のイメージパース 出典:大和リース 名称のブランチ(BRANCH)は、大和リースが全国に展開する複合商業施設ブランドで、これまでに7店舗を運営。 イートインスペースで焼き立てを味わったり、テイクアウトした美味しいパンが食卓を彩ってくれそうです。

5
開場から50年目を控えたこのタイミングで大きく生まれ変わった現地の様子を、内覧会が行われたオープン前日の写真とともにレポートしよう。