プロヴィデンス ザク。 プロヴィデンスザク

レジェンドガンダム (れじぇんどがんだむ)とは【ピクシブ百科事典】

後端部には実体刃も有する。 フブルブに核用冷却と用の量子通信機、両肩部アーマーに6基スーを搭載(では2基)。

10
『機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル メカ編vol. MA-M8 ビームトマホーク シールドに収納されている格闘兵器。

ガンプラ【締め切り間近商品一挙紹介】

後藤リウの小説版では、その色彩でに眩暈を感じさせている。

17
地球連合の「ストライカーパック」に大変酷似したシステムであり、実際「ザフト版ストライカーシステム」と説明されている資料もある。 肩に装着されたパラボラアンテナが特徴で、内部も1000ザクとは全く異なる構造になっている。

プロヴィデンスザクとは (プロヴィデンスザクとは) [単語記事]

デスティニーと共通の武装。 あちらはまだドラグーンが普及していなかった前大戦での投入に加え、パイロットの技量も相まって単騎でありながら他を圧倒していた事が大きかった。

11
なお、の漫画版(掲載)においてはガナーウィザードを装備してのジュール隊属ガナー隊として描かれている。 主にブレイズウィザードを装備し、開戦後初のプラント防衛戦で活躍。

プロヴィデンスガンダム

ドラグーン・システム 本機の主兵装。 設定上の型式番号は999のナンバリングがなされているが、これは1000のザクウォーリアの一つ前、9と旧で旧ザクを意識した森田繁の駄洒落となる。 前大戦時に伝説的な活躍を見せたプロヴィデンスを継承するものという意味で、レジェンド(伝説)と命名された。

版漫画では撃破シーンが異なっており、負傷したムウがののワイヤーで自機ごと本機の動きを封じ、キラがフリーダムのバラエーナ・プラズマ収束ビーム砲で両機を撃破する。

プロヴィデンスガンダム

ZR11Q 閃光弾、 ZR13Q 発煙弾、 ZR20E 高性能炸裂弾、 ZR27I 焼夷弾、 ZR30F 通常榴散弾 などの計5種類が存在する が、標準設置の物がどれなのかは明示されていない。 無茶な塗装に現場の人間からも抵抗がみられたが、ラクス・クライン ミーア・キャンベル のマネージャーを務めたキングT KED の意向から採用された。 を丸ごと簡易病院にしたようなコンテナを3基程度背負い、ザク自体の移動能力とエネルギーを利用することで、通常の車両や航空機では辿り着けない被災地や発電設備が無い場所での活動を可能とする。

ホスピタルウィザード [ ] 『DESTINY ASTRAY』に登場する正規品。 MX-2351 ソリドゥス・フルゴールビームシールド発生装置 両手の甲に篭手の様に装備されている光学防御兵器。

プロヴィデンスザクとは (プロヴィデンスザクとは) [単語記事]

主要装備であるビームアンテナガンのコストは通常ザク1機とほぼ同額だという。

16
2017年に発売された MG のプラモデルでは、銃身先端からグリップにかけた機関部がルプスと共通であるという解釈がなされ、この部分は先行発売された「MG フリーダムガンダムVer. ザフト内でを慕う者達によって結成された非正規部隊「ハイネ隊」に所属するノーマル機。

レジェンドガンダム (れじぇんどがんだむ)とは【ピクシブ百科事典】

『グレートメカニック16』双葉社、2005年3月、51-56頁。 左肩にパーソナルマークのがペイントされている以外はノーマル機と同様。 02t 材質 ハイパーデュートリオンエンジン MMI-GAU26 17. プラント最高評議会議長を中心とする開発陣が、デスティニーと同様に、核動力との機関であるを実装し完成させた。

3
プロヴィデンスザクとは次世代の前身というべき機体であり、「 」と対をなす存在なのである。 『グレートメカニック11』双葉社、2003年12月、8-15頁。

プロヴィデンスザクとは (プロヴィデンスザクとは) [単語記事]

コクピット ニューミレニアムシリーズ専用の新規格品を採用する。 シホ専用ザクウォーリア [ ] ジュール隊のシホ・ハーネンフースの乗機。

18
その後、に向かう姿までは画面で確認されているが、メサイア陥落後の行方は不明。 3 SEED MSV編』ホビージャパン、2004年5月31日初版発行、10-11頁。

プロヴィデンスザク

詳細不明の武装としては が挙げられる。 元はスーを雇う民間軍事会社が調達した機体で、ユニウス条約締結後からギルバート・デュランダルが議長に就任するまでの期間にすでに所有・乗機としていた。

18
よりを戻したのかは不明だが…。 本編では第44話からの登場だが、先行する形で第4期エンディングにて公開されていた(本放送版では第41話、DVD版・HDリマスター版では第38話から)。